Event is FINISHED

【1/24(水)開講】地域×物語×デザイン ~「コトづくりからモノづくり」への回帰~(みらいブレンディピティ公開講座)

Description
【プロに学ぶビジネス×デザイン最前線】

第一線で活躍する実務家から、最新の思考や事例を学ぶ特別講座。

今回は、SoftbankのPepperなどを手掛けた電通の著名クリエイター鳥巣 智行氏をスピーカーに、「地域×物語×デザイン」という切り口でお話頂きます。

「モノからコト」の時代が成熟した現代。つくられた文脈や物語だけでは誰も反応しなくなり、今後はリアルなモノのクオリティが改めて求められる、「コトづくりからモノづくり」の時代になりつつあるというお話を、事例を交えてご紹介いたします。


※本講座は、早稲田大学の社会人教育事業WASEDA NEOが提供する、課題創出型ビジネスデザイン実践プログラム「みらいブレンディピティ」の公開講座として開催いたします。


◆開催概要
日時:2018年1月24日(水)19:00-20:30(開場18:45)
場所:コレド日本橋5階(早稲田大学日本橋キャンパス)
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WAccess.do
参加費:4,000円
 ※みらいブレンディピティ受講者は無料

=当日の流れ=
19:00-19:30 鳥巣氏によるレクチャー
19:30-20:00 質疑応答
20:00-20:30 ネットワーキング


◆スピーカー
鳥巣 智行氏 [電通総研Bチーム クリエーティブ/コピーライター]
電通クリエーティブ局を経て、電通Bチーム所属。食品メーカーや通信会社との新商品開発から広告コミュニケーションまで広く携わる。故郷は長崎。被爆三世ということもあり、Bチームでのリサーチテーマは「平和」。被爆者の記憶を未来につなぐ「Nagasaki Archive」の制作など独自の平和活動に取り組む。先祖は隠れキリシタンで、ルーツのある五島の古民家を図書館にする「さんごさん」プロジェクトも開始。


◆「みらいブレンディピティ」とは
ハーバードデザインスクール等で活用される最先端デザイン手法(Speculative Design)を用いた課題創出手法を、実在企業が提供するリアルな事業テーマに適用し、実践を通じて習得します。


===講座ご参考情報===
課題創出型ビジネスデザイン実践プログラム
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=96472

講座への課題提供企業:ミライシュハン株式会社 山本CEOインタビュー
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WNewsDetail.do?page=343

ハーバードデザインスクールで教えるビジネスにおけるデザイン手法
(スペキュラティブデザイン)
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WNewsDetail.do?page=296

未来のシナリオを創る、人を動かす方法論
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WNewsDetail.do?page=360


---------
WASEDA NEOは、Blendipity (ブレンディピティ。Blending と Serendipityの造語)の場づくりのコンセプトのもと、新しい時代をつくる志を持ったビジネスパーソンの交流とイノベーションの機会をご提供します。
http://wasedaneo.jp/

【イベントに関するお問い合わせ】

WASEDA NEO事務局

メール:info-neo@list.waseda.jp


【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】

*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)

番号:0120-777-581

フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new

Wed Jan 24, 2018
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
早稲田大学日本橋キャンパス
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング5階 Japan
Organizer
WASEDA NEO
2,218 Followers